Kudan(4425)ipo目論見書

人工知覚の研究・開発


(ブック・積極参加)(10)

人工知能・ビックデータ・IoTとの技術融合を進め技術応用を見込む。
具体的には拡張現実や仮想現実、ロボティクス等への応用。

独自のアルゴリズムにより高度な画像処理技術を持ち
厳密な比較対象銘柄がないため適正価格が判断しにくい。
成長率も高く、浮動株わずか3%も魅力。初値は4倍越えも十分視野に。

前期:PER 6090倍程度、予想:PER 223倍程度(投げ込み)。
ただの画像処理メーカーと比べると割高。
人口知能関連銘柄と比べると適正価格。

大株主は180日のロックアップがほとんどかかっているため売りなし。
しかし、ストックオプションは上場日に権利行使可能期間のものが多い。
権利行使可能期間のものは
第一回 59,600株
第二回 193,800株 -失効 12,800株
第三回  6,400株
第四回  48,200株
合計   295,200株

想定仮条件: 3260円
公開規模: 約7億円(OA込み)・時価総額: 約224億円。OA込株式流動性・浮動株(OR):3%
初値予想: 10,000円~14,000円

====類似銘柄 PER====
ヴイスコ    50倍
HEROZ   169倍
PKSHA   234倍
ALBERT  260倍
サインポスト  181倍

====割当====
日興
みずほ
いちよし
大和
マネックス
エース
岡三
丸三
━━━━━━━━━━━━━━━━
■IPO・ワンポイントアドバイス
━━━━━━━━━━━━━━━━

************************************************************
むさし証券(トレジャーネット)のIPOは入金不要です。
(入金の有無で当選確率は変動しません)
************************************************************

むさし証券(トレジャーネット)のIPO申し込みに際しては、
現物買付余力(現金)は不要です。
※2017年6月26日以降から入金不要。
https://www.treasurenet.jp/serviceinformation

ブックビルディングやIPO申し込みに際しては、過剰申告を避けるため
申し込みは前金にするよう日本証券業協会は進めているはずですが
それに逆行するするかのように、前金不要の証券会社は増えています。

前金不要は無料の宝くじと同じで、さらに参加者は増加するため、
ますます完全抽選枠の当選は困難になっていきます。


各社目論見書全文検索

ニュース速報や社会問題となっているキーワードなどを入力して関連銘柄をピックアップ。
フリーターム検索に対応していますので全文でなくともピックアップします。

例えば・・・
"鳥インフ"と入力するとユナイテッドコレクティブの「事業リスク等」の
「鳥インフルエンザ」についてのリスクをピックアップします。

"眠り"と入力すると寝具事業の丸八ホールディングス「事業内容」をピックアップします。