ツクルバ(2978)ipo目論見書

リノベーション・中古住宅流通プラットフォーム、仕事場シェアリングサービス


(ブック・積極参加)(7)

大人気の不動産プラットフォーム事業で積極参加。
売上急増で成長率が高いのも魅力。
調達資金が多いため2倍越えは期待できそうにない。


ただの不動産仲介サイト運営と比べても
プラットフォーム事業と比べてもかなり割高。
前期PERマイナス。2019年7月予想で黒字転換。
予想PER21,000倍(投げ込み)を超え計測不能。
PERは参考にならず急成長から投資判断。


90日のロックアップがほぼ全て掛かっている。
1.5倍を超えるとほぼ全てロックアップ解除となるため
1.5倍近辺が初値の目途。


ストックオプションは1,277,000株で発行済株式総数の13.11%。
以下の半数近くが既に権利行使可能期間。
第一回、65,000 (使用人5名)。
第二回、400,000 (取締役2名)。
第三回、172,000 (使用人1名)。
第四回、8,000 (使用人2名)。


想定仮条件: 2050円
公開規模: 約45億円(OA込)・時価総額: 約191億円(新規調達込)。流動性・浮動株(OR):23%
初値予想: 2,600円~3,100円
ホームページ:https://tsukuruba.com/

====類似銘柄 PER====
リビン・テク 50倍
GA tec    49倍
じげん    27倍
gooddays   24倍
ハイアス   23倍
ロードスター 11倍


====割当====
大和
みずほ
いちよし
SBI
マネックス
楽天

=IPO初値予想一覧に戻る=

各社目論見書全文検索

ニュース速報や社会問題となっているキーワードなどを入力して関連銘柄を検索。
部分一致検索に対応していますので全文でなくとも検出します。

例えば・・・
"鳥イン"と入力すると「事業リスク等」の項目から
「鳥インフルエンザ」のリスクについて記載されている目論見書をピックアップします。