関通(9326)ipo目論見書

Eコマース、通信販売を展開する顧客の配送センター業務代行


(ブック・積極参加)(9)

昨年、楽天と資本業務提携。大株主3位。
楽天からの専用倉庫発送業務(スーパーロジティクス)を受託。
楽天の送料無料問題やネット通販急拡大による物流倉庫問題など
市場に注目されるテーマ株で積極参加。


前期:PER 18倍程度、予想:PER 10倍程度(投込み)。
同業他社と比べるとかなり割安で初値は期待できそう。


ほとんど180日のロックアップがかっているため売りなし。
ストックオプションは 189,500株。発行済株式総数の8.3%を占める。
その内、141,000株が既に権利行使可能期間。27名の従業員と取締役5人に割り当て。


想定仮条件: 470円
公開規模: 約5億円(OA込)・時価総額: 約14億円(新規調達込)。流動性・浮動株(OR):36%
初値予想: 1,100円~1,500円
ホームページ: https://kantsu.com/


====類似銘柄 PER====
カンダ      9倍
ディーエムソリュ 18倍
ディーエムエス  12倍
SG       16倍
ロジザード    38倍
トランコム    16倍


====割当====
みずほ
SBI
日興
エース
マネックス
岡三
極東
コスモ
むさし
===IPO初値予想一覧に戻る===

各社目論見書全文検索

ニュース速報や社会問題となっているキーワードなどを入力して関連銘柄を検索。
フリーターム検索に対応していますので全文でなくとも検出します。

例えば・・・
"鳥インフ"と入力すると「事業リスク等」の項目から
「鳥インフルエンザ」のリスクについて記載されている銘柄をピックアップします。