ビーアンドピー(7804)ipo目論見書

販促用サインディスプレイの制作・広告企画


(ブック・積極参加)(7)

業務用の大型インクジェットプリントサービスを展開。
企画・プリント・加工・納品まで一貫して行うのが特徴。


前期(連結):PER 10倍、予想(2019年10月単体):PER 12倍程度(投げ込み)。
印刷事業は人気のない業態のため2倍は期待できそうにない。
商業印刷系の銘柄と比べると適正価格。
地味な事業内容でも調達資金はかなり多め。


ほとんど180日のロックアップが掛かっているため売りなし。
ストックオプションもしばらくの間行使できない。


想定仮条件: 1900円
公開規模: 約13億円(OA込)・時価総額: 約44億円(新規調達込)。流動性・浮動株(OR):30%
初値予想: 2,500円~3,000円
ホームページ:https://www.bandp.co.jp/

====類似銘柄 PER====
竹田印刷    11倍
日宣      11倍
ナカバヤシ   7倍
共立印刷    18倍
プリントネット 47倍
ラクスル    3450倍


====割当====
いちよし
三菱
日興
大和
極東
マネックス
コスモ
SBI
エース
東洋
━━━━━━━━━━━━━━━━
■IPO・NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━
松井証では、2018年9月8日より、
IPO(新規公開)・PO(公募・売出し)の申込手順が変更となりました。

変更により、抽選結果を確認した後に「購入申込」を行う手順となり、
抽選時には購入代金は必要がなくなりました。

当然のことながらIPO(新規公開)銘柄を購入するには、購入申込期間最終日15:30時点で、
「公募・売出し価格×申込数」以上の余力が必要です。

━━━━━━━━━━━━━━━━
■IPO・NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━
大和証券キャンペーン。
シルバーステージなので、株主優待のポイント優待の方がハードルが低いと思われますが
つみたてNISA予定の方は魅力的なキャンペーンです。

●IPO当選確率アップのチャンス!つみたてNISAキャンペーン。

2019年7月31日(水)までに新たにつみたてNISAのお申込みを行ない、
2019年8月26日(月)までにつみたてNISAの開設が完了し積立条件設定をされた「ダイワ・ダイレクト」コースの顧客対象に、
プレミアムサービスの"プレミアシルバーステージ"を約1年間付与。
https://www.daiwa.jp/campaign/1906_tsumi_nisa/?cswf=logout

シルバーステージの抽選回数について・・・
https://www.daiwa.jp/products/equity/ipo/chs/

株主優待当選確率アップについて・・・
http://www.daiwa-grp.jp/ir/shareholders/privilege.html
===IPO初値予想一覧に戻る===

各社目論見書全文検索

ニュース速報や社会問題となっているキーワードなどを入力して関連銘柄をピックアップ。
フリーターム検索に対応していますので全文でなくともピックアップします。

例えば・・・
"鳥インフ"と入力するとユナイテッドコレクティブの「事業リスク等」の
「鳥インフルエンザ」についてのリスクをピックアップします。

"眠り"と入力すると寝具事業の丸八ホールディングス「事業内容」をピックアップします。