コーユーレンティア(7081)ipo目論見書

家具・什器・備品レンタル・販売、スペースデザイン


(ブック・積極参加)(8)

イベント・企業・仮設事務所を中心に、室内デザイン・配線工事なども提供。
全国24ヵ所の営業拠点で全国展開。
エコビジネス(再資源化)として注目されそう。


前期:PER 27倍、予想(2019年12月):PER 11倍程度。予想(2020年12月):13倍程度(投げ込み)
急成長が魅力で積極参加。同業他社(サービス・小売)と比較してかなり割安。
比較対象の一つユニバーサル園芸は、観葉植物レンタル事業で売上低迷。


ほぼ全てに180日のロックアップが掛かっている。
ストックオプションは合計 262,000株。発行済株式総数の5.82%を占める。
すべて取締役と監査役に割り当て。
すべて4月まで行使できないため売りはなく買いを集めそう。


想定仮条件: 1890円
公開規模: 約22億円(OA込)・時価総額: 約100億円(新規調達込)。流動性・浮動株(OR):22%
初値予想: 3000円~3500円
ホームページ: https://www.koyou.co.jp/


====類似銘柄 PER====
ユニバーサル園芸 13倍
パシフィックネッ 39倍
ユーピーアール  29倍


====割当====
いちよし 750,000株+150,000株(855人)
三菱    50,000株(45人)
みずほ   30,000株(28人)
コスモ   30,000株(28人)
極東    30,000株(0人)
東洋    30,000株(28人)
マネックス 30,000株(300人)
水戸    30,000株(28人)
東海東京  10,000株(9人)
丸三    10,000株(9人)
※カッコ内はネット・窓口含めた完全抽選枠の当選人数概算
 オーバーアロットメントを行う場合は主幹事に+OA分を追加
=IPO初値予想一覧に戻る=

各社目論見書全文検索

ニュース速報や社会問題となっているキーワードなどを入力して関連銘柄を検索。
部分一致検索に対応していますので全文でなくとも検出します。

例えば・・・
"鳥イン"と入力すると「事業リスク等」の項目から
「鳥インフルエンザ」のリスクについて記載されている目論見書をピックアップします。