スポーツフィールド(7080)ipo目論見書

体育会学生採用支援、イベント企画・運営


(ブック・積極参加)(8)

スポーツ人材に特化した就職・採用支援が事業の中心。
東京オリンピックを控えベストなタイミングでの上場。
公募 65,600株/売出 236,200株、売出しは役員メンバー。
流動株は多めで値動きは激しくなりそう。


前期:PER 32倍、予想:PER 18倍程度(投げ込み)。
業績堅調で積極参加。同業他社と比べると適正価格帯。


ほぼ全てに90日と180日のロックアップが掛かっているため売りなし。
ストックオプションは合計 65,280株。発行済株式総数の8%を占める。
その内、半数近くは既に権利行使可能期間で権利行使可能なものは
12名の従業員・コンサルタント・顧問、計14名。


想定仮条件: 2,650円
公開規模: 約9億円(OA込)・時価総額: 約23億円(新規調達込)。流動性・浮動株(OR):40%
初値予想: 3,500円~4,000円
ホームページ: https://www.sports-f.co.jp/


====類似銘柄 PER====
アウトソーシン 15倍
ウィルグループ 12倍
ヒト・コミュ  15倍
CRG       10倍
エスユーエス  40倍
MS      25倍
ツナグ     30倍
SMS      51倍
キャリア    61倍


====割当====
日興
SBI
いちよし
コスモ
エース
東洋
極東
マネックス
松井
━━━━━━━━━━━━━━━━
■IPO・NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━
大和証券新しいIPOキャンペーン!!

●IPO当選確率アップのチャンス!
"つみたてNISAキャンペーン"に続いて新しいキャンペーンが始まりました。
期間:2019年12月16日(月)~2020年2月28日(金)まで

2019年12月13日(金)時点でプレミアムサービスのプレミアシルバーステージ以上が付与されていない方限定・・・
これにより、なにも取引しないで申し込みをする方は、来年もさらに当選困難となりなります。

条件.
(1)キャンペーン期間中の国内現物株式売買代金合計金額が1,000万円以上となった場合
(2)2019年12月13日(金)時点で「信用取引サービス」の信用残高(買建・売建合計)が500万円未満で、
平均信用残高(買建・売建合計)が500万円以上となった場合

大和は業界の中でもトップレベルの高い手数料となりますので、魅力的なキャンペーンではありません・・・。

※大和証券の株を買って株主優待のIPOポイント優遇から参加した方がハードルが低いようです。
しかし、権利取りの関係もあるので、このキャンペーンではタイミングの問題があります。
IPOポイント優遇について
https://www.daiwa.jp/service/point_program/


■新しいIPOキャンペーン IPOプレミアムステージプレゼントキャンペーン
https://www.daiwa.jp/campaign/1912equity/


■前回の終了キャンペーン。

2019年8月26日(月)までにつみたてNISAの開設が完了し積立条件設定をされた「ダイワ・ダイレクト」コースの顧客対象に、
プレミアムサービスの"プレミアシルバーステージ"を約1年間付与。
https://www.daiwa.jp/campaign/1906_tsumi_nisa/?cswf=logout

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
===IPO初値予想一覧に戻る===

各社目論見書全文検索

ニュース速報や社会問題となっているキーワードなどを入力して関連銘柄をピックアップ。
フリーターム検索に対応していますので全文でなくともピックアップします。

例えば・・・
"鳥インフ"と入力するとユナイテッドコレクティブの「事業リスク等」の
「鳥インフルエンザ」についてのリスクをピックアップします。