日本ホスピスホールディングス(7061)ipo目論見書

ホスピス住宅・訪問看護・訪問介護


(ブック・積極参加)(7)

難病等の緩和ケアレベルの患者を受け入れる施設と訪問看護・介護を提供。
施設は緩和ケア病棟と比べると料金はかなり高め。
平均入居率は90%程度と高い。
調達資金は施設増設等の諸経費に充当しさらに急成長を狙う。


前期(連結):PER マイナス、予想(連結):PER 19倍程度(HP)。
施設・部屋数を伸ばし急成長していることからディスカウントなし。
在宅介護系の銘柄と比べると適正価格。介護施設系の銘柄と比べると割高。


VCも含めほとんど180日と90日のロックアップが掛かっているため売りなし。
VCは一部売出しで放出。
ストックオプションは第一回と二回、計:30万株が行使可能期間で
ほとんど取締役が占めているため早期売却は想定しにくい。


想定仮条件: 780円
公開規模: 約17億円(OA込み)・時価総額: 約58億円。OA込株式流動性・浮動株(OR):29%
初値予想: 1200円~1600円


====類似銘柄 PER====
ツクイ      20倍
チャーム・ケア  27倍
ウチヤマ     10倍
セントケア    12倍
ユニマットリタイア 8倍
ケアサービス   15倍


====割当====
野村
SBI
岡三
静銀ティーエム
コスモ
エース
いちよし
松井
マネックス


各社目論見書全文検索

ニュース速報や社会問題となっているキーワードなどを入力して関連銘柄をピックアップ。
フリーターム検索に対応していますので全文でなくともピックアップします。

例えば・・・
"鳥インフ"と入力するとユナイテッドコレクティブの「事業リスク等」の
「鳥インフルエンザ」についてのリスクをピックアップします。

"眠り"と入力すると寝具事業の丸八ホールディングス「事業内容」をピックアップします。