ペルセウスプロテオミクス(4882)ipo目論見書

創薬バイオベンチャー


(ブック・積極参加)(6)

がん治療専門の東大発バイオベンチャー。
開発中のパイプラインは上市見通しなく不透明。


公募のみで売出し(VCも含め)のない点は好感。調達資金はすべて研究開発・設備に充当。
当然のことながらバイオベンチャーらしく赤字続きで黒字見通しなし。


ステラファーマが予想を超える買いを集めたことから公募割れは回避できそう。
全体の60%近くに90日または180日のロックアップがかかっている。
発行済株式総数のうち52.3%はVCが保有。


1.5倍を超えると全体の30%近くのVCがロックアップ解除となるため(継続保有確約なし)
1.5倍の壁は越えそうにない。
ほぼ100%ロックアップの掛かっていたステラとは環境が違うため短期筋は買いを控えそう。


ストックオプションは合計:838,600株。発行済株式総数の10%を占める。
そのうち、704,000株はすでに権利行使可能期間でかなりのボリューム。
取締役メンバー中心に複数の従業員に割り当て。


想定仮条件: 870円
公開規模: 約33億円(OA込)・時価総額: 約102億円(新規調達込)。流動性・浮動株(OR):32%
初値予想: 900円~1,200円
ホームページ:https://www.ppmx.com/


====類似銘柄 PER====
ステラ   -
ナノキャリ -
オンコ   -
リプロセル -
リボミック -


====割当(OA・売出し株含む)====
SBI     3,300,000株(14,600人)
みずほ    165,000株(160人)
日興     99,000株(90人)
いちよし   33,000株(0人)
岡三     33,000株(30人)
三菱     33,000株(30人)
藍澤     16,500株(0人)
コスモ    16,500株(15人)
エイチエス  16,500株(15人)
極東     16,500株(0人)
東洋     16,500株(0人)
松井     16,500株(165人)
水戸     16,500株(0人)
むさし    16,500株(15人)
※カッコ内はネット・窓口含めた完全抽選枠の当選人数概算
 複数株当選可能な証券会社もあるため当選人数は目安
=IPO初値予想一覧に戻る=

各社目論見書全文検索

ニュース速報や社会問題となっているキーワードなどを入力して関連銘柄を検索。
部分一致検索に対応していますので全文でなくとも検出します。

例えば・・・
"鳥イン"と入力すると「事業リスク等」の項目から
「鳥インフルエンザ」のリスクについて記載されている目論見書を抽出します。