ウィルズ(4482)ipo目論見書

株主管理プラットフォーム


(ブック・積極参加)(9)

上場企業と投資家を繋ぐサイトの運営が事業の中心。
ポイント制株主優待や議決権行使、IR情報の提供。
今では目新しくない株主優待プログラムの一つだが、ネット専業でははじめての上場。


前期:PER 35倍程度、予想:PER 23倍程度(投げ込み)。
ネットメディア(ポイントサイト)関連銘柄と比べると適正価格。
フィンテック銘柄と比べると割安な印象。調達資金は少なく2倍も視野に。


ほとんど180日のロックアップが掛かっているため売りなし。
ストックオプションは合計 732,000株。株式総数の14%に相当。
第8回・11回が既に権利行使可能期間で合計 252,000株。
ほとんど取締役が占めているため早期売却は考えにくい。


想定仮条件: 910円
公開規模: 約3億円(OA込)・時価総額: 約42億円(新規調達込)。流動性・浮動株(OR):7%
初値予想: 1,600円~2,000円
ホームページ: https://www.wills-net.co.jp/


====類似銘柄 PER====
ベネフィット 56倍
ミンカブ   37倍
アイ・アール 38倍


====割当====
みずほ
大和
SBI
三菱
マネックス
楽天
松井
エース
水戸
===IPO初値予想一覧に戻る===

各社目論見書全文検索

ニュース速報や社会問題となっているキーワードなどを入力して関連銘柄をピックアップ。
フリーターム検索に対応していますので全文でなくともピックアップします。

例えば・・・
"鳥インフ"と入力するとユナイテッドコレクティブの「事業リスク等」の
「鳥インフルエンザ」についてのリスクをピックアップします。

"眠り"と入力すると寝具事業の丸八ホールディングス「事業内容」をピックアップします。