Mマート(4380)ipo目論見書

業務用食材、厨房機器、業務用機械、備品・用品等の業者間電子商取引(b-b)

(ブック・積極参加)(10)
IPOでは人気の業者間電子商取引(卸売と小売間)で積極参加。
人気の業態なだけに、強気な仮条件。

大株主すべて90日のロックアップがかかっている。
ストックオプション制度もなく、売りは皆無で短期投機資金を呼び込みそう。
第一号案件としても買いを集め、初日の気配は余裕で2倍を超える買いを集めそう。

前期、PER:92倍(29年1月)。売上堅調、純利益は前期の2倍以上の成長。
予想PER:39程度(投げ込み)と急成長も魅力。
衣料・雑貨の企業間電子商取引、「ラクーン」辺りが比較対象で割安。

想定仮条件:@100 1190円
公開規模: 約8億円(OA込)・時価総額: 約29億円。OA込株式流動性・浮動株(OR):28%
初値予想:3000円~4,000円

====比較対象・類似銘柄 PER====
ラクーン    46倍
エボラブル   45倍
インフォマート 94倍
モノタロ    56倍
━━━━━━━━━━━━━━━━
■IPO・ワンポイントアドバイス
━━━━━━━━━━━━━━━━
IPO銘柄をNISAに入れるのは常識といってもいいでしょう・・・。
非課税となる譲渡益等には上限がないため、どれだけ利益があっても税金はかからないからです。

NISAは年間の非課税投資枠の上限(一人120万円・ジュニアNISA一人80万円)
と決まっています。

テンバガー銘柄を探すなんて極めて困難ですが、
IPOでは倍化は当たり前なので、NISAに入れるのが一番適当でしょう・・・。

昨今のIPOではヴィスコテクノロジーが公開価格から短期間に「9倍」近くまで高騰しました。

子供がいる方はジュニアNISAの口座も開設してIPOを申し込みましょう。
ただし、「18歳までの払い出し制限」があるため注意が必要です。
NISAに入れなければ引き出しは自由。

いずれにしても
子供がいる方は子供の口座でもIPO申し込みをするのは常識です。

ちなみに、借名口座にはうるさい証券会社ですが、子供の口座でなん億、代理で取引しても
お尋ねの電話はありません。
ただし、同日・同一銘柄に同じIPアドレスで家族間口座で馴合売買をすると必ず警告されます。
意図的でなくてもご注意ください。

IPOのデイトレをしながら子供の当選したIPOを売却する時など注意が必要です。

各社目論見書全文検索

速報ニュースや社会問題となっているキーワードなどを入力して関連銘柄をピックアップ。
フリーターム検索に対応していますので全文でなくてもピックアップします。

例えば・・・
"鳥インフ"と入力するとユナイテッドコレクティブの事業リスク等
鳥インフルエンザについてのリスクについての記載をピックアップします。

"眠り"と入力するとマルハチの事業内容をピックアップします。