11.あなたのお勤め先はどちら?? 11-3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
なによりも、"起業家"となると、収入がわずかでも
"学生"より格段にIPOが入手しやすい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
身分が"学生"+"アルバイト"でIPO参加を続けるのであるならば
「完全抽選枠」でしか当選できないと言っても過言ではない。
これではただの"運試し"だ。
神頼みか占いにでも頼るしかない・・・・

"ベンチャー企業の目標はIPO!!"
独り言でもいい・・・
「いずれは上場したいな・・・」

夢でも担当営業に耳打ちしておこう。
……………………………………………

「起業家」となると、役職のある人物が自宅に訪れる機会が格段に多くなる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

もちろん、会社設立程度で
「是非、上場の際は当社にお世話させてください・・・」
などと本気で言うことはない。

「定例・お得意様巡り」の帰り道に、冷やかし程度に立ち寄る程度だ。
しかし、この訪問が特に重要で今後のIPO当選を大きく左右する。

「営業や支店長が自宅に来るのがなぜ重要か?」
形式的なあいさつ回りでも相手にすることは重要なのだ。

起業したら誰でも陥る苦労話などのネタは2、3用意しておこう。
支店長様との会話は重要だから・・・。
今後の夢でもデカく語って欲しい・・・。

────────────────────────────────────

著者が職を転々としてきた中で、
一番効率よくIPOの入手ができた"職業"は・・・

1位.  起業家(独立開業・SOHO等)
2位.  個人投資家
3位.  会社員
4位.  フリーター、パート、アルバイト
5位.  無職(年金生活、失業中等)


最下位. 学生

※IPO配分は"職"だけが判断材料ではないので、一概には言えない。

ここまで言えば憶測できると思うが、
"主婦"であるならば、主人の巨額な資産運用を任されていることを
積極的にアピールする必要がある。

見込み客であることをアピールすることが重要だから。

主人の年収は普通のサラリーマン程度です。
私はパートで年収100万です。
などという正直者はいないだろう・・・。

リムジンを用意するまでもないが、
プチセレブぐらいの演出は必要だ───。
( 目次 1  3 )